OPCellからのお知らせ

最終更新11/6/3

2011年12月7日〜9日:画像機器展2011
 2011年12月7日(水)〜9日(金)パシフィコ横浜で開催された、画像機器展2011に出展いたしました。
 弊社のブースは展示ホールD、小間番号:42でした。
 この展示会では、共焦点レーザ走査イメージャのシリーズ機を中心に、ライブデモおよびパネル展示等によりご紹介いたしました。  今回は穴の深さなどが計測できるLSM-5100のライブデモを実施し、微小欠陥のキズの深さや、欠けの観察と欠陥検査ソフトの機能を中心 にご説明させていただきました。また、テレセンfθ直描装置等のパネル展示を通じて、各種光学機器のご相談にお応え致しました。
2011年6月8日〜10日:画像センシング展2011
 2011年6月8日(水)〜10日(金)パシフィコ横浜で開催される、画像センシング展2011に出展いたします。
 弊社のブースは展示ホールD、小間番号:33です。
この展示会では、共焦点レーザ走査イメージャのシリーズ機を中心に、ライブデモおよびパネル展示等によりご紹介いたします。
 今回はローコストタイプの新機種・LSM-4500のライブデモを実施します。ウエハ、高性能ガラス等の微小欠陥キズ、欠けの観察と欠陥検査ソフトの機能を中心にご説明させていただきます。また、レーザ走査イメージャ以外にもテレセンfθ直描装置等のパネル展示を通じて、各種光学機器のご相談にお応え致します。パネル展示の新機種は新機種・LSM-5000シリーズです。
2011年4月20日〜22日:レンズ設計製造展
パシフィコ横浜で開催される、レンズ設計製造展に出展いたします。 レンズの計測や欠陥検査ができる、レーザ走査イメージャLSM-4500WMを出展いたします。
2010年6月9日〜11日:画像センシング展
画像センシング展ブースNo.5 (パシフィコ横浜)に出展します。
2009年12月2日〜4日:’09国際画像機器展
’09国際画像機器展 (パシフィコ横浜)に出展し、 「超広視野レーザ走査イメージャ(LSM-4100WH)」 を展示します。
2009年6月10日〜12日:’09画像センシング展
’09画像センシング展 (パシフィコ横浜)に出展し、 「超広視野レーザ走査イメージャ(LSM-4000V)」 を出展しました。
2009年2月20日13:00〜13:15 科学技術振興機構(JST)プレゼンコーナー
テレセントリックレーザ光学系の技術プレゼンを行います。
2009年2月18日〜20日:Nano Tech2009
Nano Tech2009 (東京ビッグサイト・東4ホール・小間番号B-03、JSTブース内)に出展し、 「コンパクト・ローコストレーザ直描装置」 を展示デモします。

2009年2月14日:レーザオートコリメータ
「レーザオートコリメータ(LC65W050-M2(2視野タイプ)」 光学エンコーダの精密組み立てに最適です(偏芯量と面の倒れをこれ1台で計測できます)。
2009年2月14日:日刊工業新聞に弊社 「レーザ走査イメージャ」記事 掲載。
日刊工業新聞、2008年12月23日号に弊社 「レーザ走査イメージャ(光学機能性フィルム用欠陥観察装置LSM-4100W)」 の記事が掲載されました。
2008年12月3日〜5日:'08国際画像機器展
'08国際画像機器展 (パシフィコ横浜・小間番号197)に出展し、 「光学機能性フィルム用の欠陥観察装置LSM−4100W」 を展示デモします。
透明フィルムやガラスなどの欠陥異物などのサンプルがあればその場で画像を取れます。サンプルをお持ちください。
2008年6月11日〜13日:'08画像センシング展
「'08画像センシング展」 (パシフィコ横浜・小間番号166)に出展し、 「レーザ走査イメージャ」 を展示します。
2007年12月5日〜7日:'07国際画像機器展
「'07国際画像機器展」 (パシフィコ横浜)に出展し、 「共焦点レーザ走査イメージャ(LSM‐4000)」 を展示します。
2007年9月12日〜14日:イノベーションジャパン大学見本市
「イノベーションジャパン大学見本市」 (東京国際フォーラム)に出展し、 「レーザ走査イメージャ」 を展示します。
2007年6月6日〜8日:'07画像センシング展
「'07画像センシング展」 (パシフィコ横浜)に出展し、 「レーザ走査イメージャ」 「レーザー走査ユニット」 を展示します。
2007年4月25日〜27日:レンズ設計・製造展2007
「レンズ設計・製造展2007」 (パシフィコ横浜)に出展し、 「レーザオートコリメータ」 「レーザ偏芯測定機(簡易型)」 「両側テレセントリックレンズ」 「fθレンズ」 「シュリンクフィッタ」 「レーザー走査ユニット」 「10μm幅のレーザライン光源(405nm)」 を展示しました。
2007年4月25日〜28日:第8回コンバーティング機材・特殊印刷展
「第8回コンバーティング機材・特殊印刷展」 (東京ビッグサイト東3ホール)に出展し 「レーザ走査イメージャ」 「異物検出ソフト」 「高速レーザ異物検出装置」 「レーザー走査ユニット」 を展示しました。
2007年2月7日〜8日:彩の国ビジネスアリーナ2007展
「彩の国ビジネスアリーナ2007展」(埼玉スーパーアリーナ)に出展し 「レーザ偏芯測定機」 「レーザオートコリメータ」 「テレセントリックレンズ」 「レーザー走査ユニット」 を出展しました。
2006年11月18日:日刊工業新聞に弊社「レーザ走査イメージャ」記事掲載
日刊工業新聞、2006年11月18日号に弊社 「レーザ走査イメージャ」 の記事が掲載されました。
2006年12月6日〜8日:'06国際画像機器展
「'06国際画像機器展」(パシフィコ横浜)に出展し 「レーザ走査イメージャ  異物検出システム」 を出展します。
2006年9月13〜15日:イノベーションジャパン2006に出展しました。
イノベーションジャパン2006 は有楽町の国際フォーラムで開催しました。
弊社ブースは、大学発ベンチャーゾーン V-04で、出展物は、微小なレンズを2秒角で測定できる レーザ偏芯測定機、小さなのガラスの汚れを検出できるレーザ走査イメージャ、大口径のテレセントリックレンズ、80mm走査、10μmスポットのテレセントリックなレーザ走査ユニット等を出展しました。
●レーザ走査イメージャは、新製品として、5〜10μmのガラス上の汚れや異物の検査ソフトをデモしました。●レーザ偏芯測定機は、φ2.5mmのレンズの偏芯測定をデモしました。
2006年7月10日:技術リポートページ開設
弊社社員により、平成18年6月15日、埼玉県産業技術総合センターにおいて開催された「第4回SAITEC技術フェア研究発表会」において発表された 「統計干渉計測法の実用化による次世代型レーザ直描装置」 をリポートしました。
2006年6月7日〜9日:'06画像センシング展 
・「 '06画像センシング展 (パシフィコ横浜)」に出展し, レーザ走査イメージャ レーザ走査変位計(SD-sensor) , などを展示しました.
2005年12月7日〜9日:'05国際画像機器展 
・「 '05国際画像機器展 (パシフィコ横浜)」に出展し, 3Dレーザイメージャー レーザ走査ユニット レーザ走査変位計(SD-sensor) などを展示しました.
2005年9月27日〜29日:イノベーション・ジャパン2005大学見本市 
・「 イノベーション・ジャパン2005 大学見本市 (東京国際フォーラム)」で大学発ベンチャーゾーンに出展. 3Dレーザイメージャー レーザ走査ユニット レーザ走査変位計(SD-sensor) 傾斜顕微鏡 などを展示しました.
2005年9月21日:インキュベーション・ザ・マーケット
・「 インキュベーション・ザ・マーケット (産学交流プラザ「彩の国8番館」)で 3Dレーザイメージャー をプレゼンテーションにてご紹介しました.
2005年9月2日 
レーザ走査変位計(SD-sensor) のカタログがダウンロード可能になりました。( こちら から)
 非接触表面形状・段差測定を,わずか2〜3秒で行うことができます.
 また,本製品が日刊工業新聞で紹介されました.( 2005年8月29日の記事 )
2005年7月5日 
傾斜顕微鏡 のカタログがダウンロード可能になりました。(ダウンロードは こちら から)
 ネジや穴形状を斜めから長焦点で観察することができます.
2005年6月22日〜24日:第9回機械要素技術展
第9回機械要素技術展 にレーザ形状測定デジタル顕微鏡、レーザ走査変位計、傾斜顕微鏡、 レーザオートコリメータ を出展しました.

2005年6月8日〜10日:'05画像センシング展
'05画像センシング展 3Dレーザイメージャー (広視野共焦点型レーザ顕微鏡)を出展しました.なお,6月10日11:00〜(50分間)の出展企業セミナー(2Fセミナー会場)にて3Dレーザイメージャーの概要と観察例を紹介しました.

2005年5月11日新製品情報
・製品案内に新製品2種( 3Dレーザイメージャー レーザオートコリメータ )を追加しました.
新潟大学発第1号ベンチャー企業★ 新潟大学のホームページ(教育研究情報) で新潟大学発のベンチャー企業として紹介されています。